スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教え子達のその後

 30年間も指導という立場にあると、多くの生徒が巣立って行った事になりますが、その中で嬉しい事は、世の中に飛び出して行った教え子達の、その後の活躍を知らせてくれるのが一番ですね!

 僕は、専門学校でも教えていて、いろいろな科目を担当しています。その中でアンサンブルも担当しています。専門楽器はベースですが、アンサンブルではいろいろな楽器を見ることになりますよね!もちろん専門以外の楽器の事も勉強しますが、すべての楽器が演奏出来る訳ではありません。でもアンサンブルの中でどう演奏される楽器なのかは指導出来ます。
 なので、出来るだけ音楽そのものを伝えるようにしています。全体のサウンドを全員が知る事と、自分が演奏する事で全体のサウンドが出来るという事ですね!自分のパートだけを考えても音楽はできません!全体を知る事によってその場で必要な演奏が出来る訳で、勝手な個人プレイは、隣り会わせた部屋で同じメトロノームを聞いて演奏するのと変わらないですからね!また、どんどん変化するものに対して追従するアイデアを出せる事を必要とします。
 もちろん、それには音楽力や演奏能力も高めて行かなければなりませんし、ボキャブラリも必要です。経験値が高ければどんどんリアルタイムでアイデアを出す事もできるはずです。

 そのようにして僕のアンサンブルから巣立って行った教え子達が、後にメールをくれたりします。「今は、どこにいて、どんな事しています。どんなミュージシャンと共演しました。」などの便りをしてくれると、非常にうれしい限りです。先日も10年ぐらい前の教え子が、ニューヨークからメールをくれました。
 とにかく、巣立ってから何年もたってメールをもらうと、「しっかり活動し続けてるんだなあ」と思うし、僕のスピリッツがどこかで生きてると思うともっと嬉しい感覚が湧いてきます。デビューとかだけではなく、演奏活動を続けてくれている事が、指導者としては、やはりうれしいものですね!
 そして、これからももっと頑張って教えようと思ってしまう訳です。

 指導者の皆さん、頑張って指導して、将来便りをくれるミュージシャンを育てましょう!

soulty403
スポンサーサイト

テーマ : 生徒達
ジャンル : 音楽

コメント

非公開コメント

プロフィール

soulty403

Author:soulty403
塩崎 裕
   (シオザキ ユタカ)
ミュージシャン経験40年
   (E.Bass、F.Bass)
指導経験35年
   (専門学校等)
音楽制作30年
   (自己のスタジオ
     Soulty Studio)
以上の経験から来るノウハウを提供します。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
あなたは、
検索フォーム
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。