スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての指導 その7

 リズムは、身体で覚えたい!!

 リズムに関することを生徒に伝える時に、4分音符のスタンピングがありますが、スタンピングは、あくまでも身体の動きの延長線上にあるもので、足に合わせるのではありません!
 まずは、スタンピングが出来ようが出来まいが、フレーズが弾けているかどうかから出発し、最終的に身体のバランスから来るリズムバランスが必要な事で、身体の動きと相反する物がシンコペーションです。身体のバランスが悪い人は、シンコペーションする時に足が一緒に動いてしまいます。この時に、タイム感が狂いリズムの流れが悪くなります。

 また、ほんとにタイム感がしっかりしている人は、出音をしっかり聞けてる事です。例えばベースの場合ピッキングをして弦から指が離れた後に音が出る訳で、タイムを感じてる手前からピッキング動作を初めなければなりませんから、タイムをしっかり感じて、メトロノームを使ってるならば、自分自身がしっかりしたリズムを発してなければなりません!

出来るだけ、身体のバランスからくるリズムの感じ方を訓練してもらいたいですね!

soulty403
スポンサーサイト

テーマ : レッスン
ジャンル : 音楽

コメント

非公開コメント

プロフィール

soulty403

Author:soulty403
塩崎 裕
   (シオザキ ユタカ)
ミュージシャン経験40年
   (E.Bass、F.Bass)
指導経験35年
   (専門学校等)
音楽制作30年
   (自己のスタジオ
     Soulty Studio)
以上の経験から来るノウハウを提供します。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
あなたは、
検索フォーム
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。