FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ズレが・くるいが、色気や人間臭さを作る!

 音楽で、演奏するときに大事な要素として「表現」ということがあります。

 楽器を始めて、習いにいくと「ピッタリと!」とか、「ジャストで!」とか、チューニングを「しっかりと!」とかが、言われることですが、実はくるっている事が色気だったりします。
 たとえば、いろいろな楽器でビブラートを使いますが、これはピッチを周期的にくるわせる奏法ですよねえ!極端に行き過ぎると気持ち悪くなりますが、演歌の歌からビブラートをなくしてしまうと、色気がなくなりますが、歌謡曲でノンビブラートの歌手もいます。
 楽器は、しっかりチューニングしていることを前提としてアンサンブルが成り立つわけですし、ハーモニー感がきれいになるわけですが、ここにピッチをズラすビブラートを入れると本来気持ち悪くなるはずが、なんか色気を感じてしまうわけですよねえ!
 また、ピッチの中心から、高い方にズラすのと低い方にズラすのがあるし、中心から上下にゆさぶることもあります。たとえば、ギターやベースでフレットがあるものは、特殊な奏法をしないかぎり、中心より高い方にしかビブラートをかけれないですが、バイオリンやヴォーカルなどは、区切りがないですから、中心点から上下自由です。しかしピアノは固定されているので、演奏中のビブラートはありません!管楽器は、キーがあるのでピッチはたしかなように思いますが、実は口元でピッチをコントロールしますし、トロンボーンなどは管の長さを変えて音程を出す訳です。ジャズのビッグバンドは、管楽器が沢山あり、しかも難しいハーモニーを単音楽器同士で作らなければならないのは、全員がそのハーモニー感を分かっている事が必要になり、よいバンドは一人一人が優れたハーモニー感を持っているわけです。
 これらのことから考えると、初めにくるっている楽器は基準になるピッチがしっかりしていないために、他の楽器と合わせにくいし、また自分のピッチ感(音感)が悪ければ、サウンドは気持ち悪いということになります。なので、A=440Hz(標準的に)という基準を、まずしっかり合わせて全体のハーモニー感(サウンド)の中で、如何に気持ちのよいズレを作れるかということが、色気を作れるということに繋がるわけです。いずれにしろ練習する時も、基準になる音をしっかりチューニングしてから練習すべきですね!

 ピッチだけではなく、出てくる音によってタイミングの微妙な差があります。グルーブを作ったりするのも、実はズレがグルーブを作ったり、楽器自身の持っている能力や特性によって、大きく変わってくることは、前回のブログでも書きましたが、低音楽器は音の立ち上がりが遅く、高音楽器は早いものが多く、自分の楽器の特性をしっかり理解していることは、必要な事です。
 アンサンブルしてみると、必ずピッタリと合わせるように言われますが、合わせ方を身体が覚えて、どんなタイミングでも出せるなら、気持ちよくズラせることができるかもしれませんが、アンサンブル全体としてどう聞こえてくる事が気持ちよいかを知らなければ、残念ながら、ズレているだけで気持ちよくはありません!
 その感覚は、沢山のいい音楽を聴く事から始まり、感覚的に覚えて必然性を持って違和感なくズラせれば、気持ちのよいグルーブを出す事ができるかもしれません!それには、多くの経験が必要かもしれませんね!

 楽器を演奏する中で「表現」の要素として、『ズレ』や『くるい』というものは、確かにありますが、ただ単にズラしたりくるわしたりしても、きもちよくありません。自分の中でこんな風に「表現」したいという思いが、実際の演奏の中で結果的に『ズレ』や『くるい』になるということです。

 生徒の中には、情報が先行してわざとらしくなったり、気持ちよく感じられないような演奏をしてしまう人がいますが、多くの経験をする前の勘違いは、あまり良い物ではありません。まずは、しっかりとしたピッチ感を習得してもらうことと、ジャストを目標にコントロールすることを習得してもらうための指導をしたいですね!
 その先に「表現」というものが当然ありますから、そこまで指導することができれば、その生徒はかなり進歩したという事になります。

 頑張って表現力のある生徒を育てたいものです。


soulty403
スポンサーサイト

テーマ : 音楽力
ジャンル : 音楽

コメント

非公開コメント

プロフィール

soulty403

Author:soulty403
塩崎 裕
   (シオザキ ユタカ)
ミュージシャン経験40年
   (E.Bass、F.Bass)
指導経験35年
   (専門学校等)
音楽制作30年
   (自己のスタジオ
     Soulty Studio)
以上の経験から来るノウハウを提供します。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
あなたは、
検索フォーム
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。